男の心理

パートナーがつくづく欲しいと思ってしまう…

こんにちは、変態の佐藤です。

男性はなぜ風俗に通うのかを、私なりにまとめてみました。

風俗に行く男の心理というのは、女性には理解できないものです。

男女の圧倒的に違うところはここにあるとも思います。

『本能』と言えど、世の中の男性の全員が風俗が大好きなのかというと、

それは違います。

中には病的に通っている男性もいたり、

同僚や上司との付き合いや、友人との遊び感覚で行くのと2通りがあります。

前者は特定のお店に惚れている風俗嬢がいると、このようになります。

この心理については、女性が好きなホストに会うために通うのと同じです。

しかし、後者の場合は仕事が終わってお酒を飲み、その延長で風俗に行くみたいです。

男性は生命の危機を感じた時に、子孫を残したいと本能が働くみたいです。

生命の危機とは、仕事が終わり疲れた体で、さらに遅くまで起きていることで、

体が悲鳴を上げている状態のことです。

だからこそ、「セックスしたい…」と性欲が高まるのだそうです。

この2つは、『通う』という行動は同じですが、『目的』が全然違います。

複数で通うのは付き合いの延長で、一時的な衝動なので依存性はありません。

1人の場合は今の現状に不満がある、といった精神状態が関わってきます。

特定の女性にハマっていたり、病的に欲を満たしたいといった男性なので、

依存性はかなり高いです。

依存がないとすれば、しばらくセックスをしていない場合です。

ただ、依存性がある男性に共通するのが、現状がマンネリで刺激が欲しかったり、

ストレスがかなり溜まっていたり、恋人が居なくて寂しがったり、

といった特徴があります。

まあ、私は依存度は高いですが、単に女の子が大好きなだけです(笑)

高知 デリヘルヘブンズブレスとか高知デリヘルディーバで人気な可愛い女の子とエロい事ができるのですから、

呼ばないという選択肢はないですね。